ひふみっくす!

副業や投資、FXで脱サラするための知識やコツを、4年で1億2000万の利益を叩き出したFXトレーダーひふみが徹底解説!

【FX初心者向け】おすすめテクニカル手法 厳選8種!

【FX初心者向け】おすすめテクニカル手法 厳選8種!

こんにちは、ひふみです。

サイトもだいぶ育ってきたので、おすすめ手法をまとめました。

まずはこれを使えるようになってほしい!という手法を紹介していきます!

どれも簡単なのでぜひみてくださいね!

1. 手法は順張りと逆張りの2パターン

順張りと逆張りの違いはわかりますか?

順張り価格が動いている方向と同じ向きにトレードすることです。

例えば、価格がどんどん上がっていくときに「買い」で入るのが順張りになります。

一方、逆張りは大きな流れが終わって反転すると予想してエントリーするものなので

順張りとは逆で、価格がどんどんあがっているときに「売り」で入ることをいいます。

逆張りの場合、反転するとかなりの利益が見込めるので

リターンはでかいですが、大きな流れに逆らう分リスクがかなり大きいため、相応の分析力が必要となります。

1.1 順張りと逆張り おすすめなのは逆張り!

初心者にはまず逆張りができるようになってもらえればと思います。

ここでみなさん、え?順張りじゃないの?と思った方いませんか?

それにはしっかりと理由があります。

FXで順張りトレードするには、逆張りトレードができなければならないことを示した図

順張りしていても反転ポイントがわからなければ高値や安値をつかまされたりしますよね。

また、どこまでトレンドが続くかも検討がつかないため、利確だけでなく、損切りも難しくなるのです。

それに、順張りをするために、トレンドで押し目買いしようとすると

長期足が上昇で短期足のトレンドが下降だった場合

短期での反発ポイントを見極めて逆張りすることで、長期では順張りになり、押し目買いや戻り売りができるのです。

つまり、順張りしようとすると必然的に逆張りが必須になってくるんですね。

2. いますぐ使えるようになる逆張り

ここでは、5分ほど読めばすぐ使えるようになる手法を紹介します。

少し分析できるようになってくると自信がついてきて

モチベーションがあがってくるので

さらに勉強しようと意欲がわきますよね!

まずは簡単な手法から学んでいきましょう!

2.1 RSI(アールエスアイ)

FXのRSIは初心者におすすめの逆張り手法

RSIは相場の上昇する力や下降する力の強さを相対的に表したオシレーターです。

一般的には、相場の買われすぎや売られすぎを判断するものとして使われ、

上にある「70」のラインで「売り」

下にある「30」のラインで「買い」 というシンプルなテクニカル手法になります。

5分でRSIをマスターして逆張りを攻略する

www.hifumix.com

2.2 ピンバー手法

FXのピンバーで逆張りを攻略するコツ

ピンバー手法はローソク足のこういうものです。

これを「ピンバー」といい、ピンバーがでたら逆張りする。

ただそれだけです。

簡単ですよね!

ピンバーは2種類あり、エントリータイミングや利確・損切りポイントも解説しているので

必ずこのピンバー手法をマスターしましょう!

www.hifumix.com

2.3 キリのいい数字(キリ番)

FXのチャートがキリのいい数字(キリ番)で反発する様子

ドル円でいう107.000円105.500円などのキリのいい数字のことをいいます。

キリのいい数字を略して「キリ番」といったり「ラウンドナンバー」といったり

下2桁が0のときを「ダブルオー」と呼んだりもします。

キリのいい数字では、トレーダーの利確ポイントや損切りポイント、指値注文などのオーダーが

集中して入っていることが多く、反転することが必然的に多くなります。

このキリのいい数字をトレードで効果的に使う方法は非常にシンプルなので必ずマスターしましょう!

www.hifumix.com

3. 要練習!でも必須スキルな逆張り手法

3.1 レジサポライン

FXのレジスタンスライン(抵抗線)

レジサポラインは相場に現れる支持線(サポートライン)抵抗線(レジスタンスライン)のことをいいます。

このレジサポラインでは高い確率でチャートは反転していくので

必ず引けるようになっておきたいものですね!

何度も引いていくうちに、コツをつかんでくるのでどんどん練習しましょう!

レジサポラインの引き方・使い方

www.hifumix.com

3.2 トレンドライン

FXのトレンドラインの引き方・使い方のコツ

トレンドラインはその名の通り、トレンドの傾きに合わせたラインになります。

トレンドラインはトレンドの強さや転換などを知ることができます

一見、順張りのようにも思えますが、トレンドライン上での反発を狙う手法なので、短期的な逆張り手法になります。

大きな流れが上昇の時に、チャートが少し下がってトレンドラインにあたった時に

買いで入ることができれば短期的には逆張りですが、長期的には順張りになるためとても心強いです。

このように、トレンドラインを使えるようになれば「押し目買い」「戻り売り」ができ、トレンドについていけるようになります。

トレンドラインの引き方のコツ

www.hifumix.com

3.3 フィボナッチ・リトレースメント

初心者におすすめなフィボナッチ・リトレースメントの使い方

数ある手法の中でもかなりの利便性を誇るのがこの「フィボナッチ・リトレースメント」です。

相場の分析に困ったときは、とりあえずフィボナッチあててみるとか

単体でのポテンシャルの高さから、他の手法にも引っ張りだこで

応用して使えるのため、フィボナッチはまさにオールラウンダーなんです。

絶対にマスターしてほしい手法の1つなので必ず見てくださいね!

フィボナッチの簡単な使い方

www.hifumix.com

4. 条件は限られるが、知っておくべき手法

順張りや逆張りといった概念はなく

特定の条件下で発動する手法があります。

4.1 週明けの窓埋めトレード

FXの週明けの窓埋めトレードでスタードダッシュを決める

月曜日の早朝6時頃に市場は始まります。

そのときに、月曜日の始値先週の終値との乖離(かいり)があると

ローソク足がない隙間ができます。

これを「窓」といい、相場は窓を埋める方向に動きやすくなります。

この仕組みを利用したトレードが窓埋めトレード手法です。

www.hifumix.com

4.2 仲値トレード

仲値トレードとは朝から日本の仲値発表(午前10時頃)までに円安方向へ動きやすいことを利用したトレード手法です。

特に5と0が付く日を「ゴトー日」といい、これらの日を狙ってトレードします。

メインにトレードする手法ではなく、あくまでも円安方向に動きやすいというだけで

他の手法で買いシグナルがでたときのプラス根拠として考えるのがオススメです。

5. 損切りは必ず設定する

損切り位置を設定せず、塩漬けにしてしまう初心者さんをよくみかけます。

エントリーする前に損切り位置を決めておき、

必ずその損切り位置は守りましょう。

価格が戻ってきてプラスに転換することもありますが

それまでの含み損に耐えれず、強制ロスカットされてしまったり

あまりにも大きな含み損の額に損切りできなくなることもありますよね

その結果、退場させられてしまった経験がある人もいると思います。

そういったことを防ぐために、

適切な損切り位置を設定する方法を簡単に解説しているので

塩漬けにしたり、損切りをどこにすればいいかわからない方は見てください。

www.hifumix.com

6. トレードをするならこの会社!

6.1 圧倒的人気を誇る「XM」

XMを利用する人は非常に多く、ゼロカットシステムを搭載(入金額以上の損失がでないので追証がない)しており、とても資金を守る面ではとても安全な会社です。

また、最大レバレッジも888倍少額から大きな利益を狙うことも可能です。

トレード方式はNDD方式で、ストップ狩りや意図されたレート操作もない透明性の高いトレードが可能です。

出金拒否があるといった噂もなく、わたしも月に2,3度出金していますが、早ければその日中で平日であれば次の日には振り込まれています。

初めてFXをやる方や、レバレッジをあげて勝負したい方にはとてもおすすめのFX会社です。

口座の登録は2分でできるので、こちらからどうぞ

口座の登録方法はこちら

www.hifumix.com

7. まとめ

FXはギャンブルではなく、しっかりとした分析力をもとにエントリーしないと勝つことはできません。

ここまでの手法を全て使いこなせるようになれば

最初と比べてかなり勝率が上がってきていると思います。

そうすればモチベーションもあがってきますよね!

この調子でどんどんいろいろな手法をマスターしていき、自分の道具を増やしていきましょう!!

まだ余裕があるなら、次のステップはこちら↓

www.hifumix.com

www.hifumix.com

www.hifumix.com

www.hifumix.com